将来に向けて積立をするならば byしごとにん(14)東京海上日動あんしん生命

生命保険比較 保険選びネット

生命保険■独断解説

将来に向けて積立をするならば byしごとにん(14)

7176  東京海上日動あんしん生命
【あんしん生命】
メディカルキット 保険料全額戻る医療保険
【保険選び方のノウハウ…当サイトおすすめ記事】
ネット生保 保険無料相談 保険ショップ

将来に向けて積立をするならば・・・
〜個人年金VS終身保険〜

「将来の公的年金はどれだけもらえるかわからない」
特に20歳代から30歳代の比較的若い層の方にこのような不安があるようです。

特に老後が長くなる可能性が高い女性について、将来の不安は大きいと思います。
介護や入院に備える・・・という側面もあり、保険商品で手当てすることはできますが、オールマイティである現金を積み立てるとなると、生命保険では分が悪い・・というイメージがあるかと思います。

将来のために、変額年金、投資信託、外国債券・・・などリスクを取って、将来のリターンを目論む、ということが必要不可欠かもしれません。

しかし、今回は敢えてリスクがほとんどない生命保険商品をピックアップしてみました。
代表選手として、変額でない定額のアフラックの個人年金を挙げてみました。

片や、同じく定額の終身保険を対抗馬にしてみました(どちらも5年ごと利差配当)。
今回は、人気が高く、返戻率が通常の終身保険より高い東京海上日動あんしん生命の「長割り終身」をぶつけてみました。

結構ご存知ない方が多いのですが、終身保険の使い道として、解約や一部取り崩しによる現金の引き出しや、契約者貸付の他に、年金に移行できるという機能があります。

そこで今回は、条件をなるべく同じくして、どちらが手取り金額がお得となるか試算してみました。
払込期間は全て60歳までで算出しています。

 

30歳女性(約1万円/月) 

40歳女性(約1.2万円/月) 

商品

個人年金

終身保険

個人年金

終身保険

支払総額

360万円

359万円

288万円

289万円

死亡保障

支払分

620万円

支払分

460万円

10年後返戻金
返戻率

120万円
93.5%

85万円
71.2%

137万円
95.6%

102万円
70.8%

15年後返戻金
返戻率

210万円
93.5%

133万円
74.3%

215万円
99.7%

160万円
74.0%

60歳支給総額
返戻率

426万円
118.5%

460万円
128.1%

319万円
110.9%

340万円
117.6%

65歳支給総額
返戻率

460万円
127.8%

490万円
136.4%

344万円
119.6%

360万円
124.5%

70歳支給総額
返戻率

496万円
137.8%

510万円
142.1%

371万円
128.9%

380万円
131.4%




 

35歳女性(約1万円/月) 

35歳男性(約1万円/月) 

商品

個人年金

終身保険

個人年金

終身保険

支払総額

300万円

301万円

300万円

302万円

死亡保障

支払分

500万円

支払分

460万円

10年後返戻金
返戻率

113万円
94.6%

85万円
70.8%

113万円
94.5%

85万円
70.8%

15年後返戻金
返戻率

213万円
98.6%

134万円
74.4%

177万円
98.5%

133万円
73.4%

60歳支給総額
返戻率

343万円
114.6%

370万円
122.9%

344万円
114.7%

360万円
119.2%

65歳支給総額
返戻率

371万円
123.6%

390万円
129.5%

371万円
123.7%

380万円
125.8%

70歳支給総額
返戻率

399万円
133.3%

410万円
136.2%

400万円
133.3%

400万円
132.4%



 

メリットデメリット

アフラック
個人年金 

・払込期間中解約でも、ほぼ100%近くの返戻率
・死亡保障はほぼ支払金額分程度しか得られない

あんしん生命
長割り終身 

・死亡保障が得られる
・ほとんどの場合、個人年金より払い済み後の返戻率が高い
・払込期間中解約だと元本割れしてしまう 


表をご覧いただくとわかりますが、個人年金であれば男女差はほとんどありませんが、終身保険ですと、死亡保障ですので明らかに女性が有利となります。

従って、特に女性の方は、個人年金などで将来のための積み立てを検討されるのであれば、今回のような終身保険(低解約型)を視野に入れてみるといいかもしれません。

実例では、自営業者のご主人様のプランニングをした際、退職金がないので将来の積み立てをしたいし厚い死亡保障も欲しい・・・というニーズがあったので、「終身保険で将来の積み立てをして、60歳以降お好きなときに借り入れ、一部解約、年金移行など自由にできます」というお話しをしてお申込をいただいたことがあります。

お客様としては、生命保険は生命保険、個人年金は個人年金で分けて別枠で出費しなければならないと思っていたようでしたが、終身保険の機能を上手く活用すれば「早期死亡したら生命保険、長生きしたら年金受け取り」という形が可能であるとご理解いただき、喜んでいただきました。

どちらもメリット、デメリットがありますのが、個人年金など将来への積み立てをお考えの際、低解約型の終身保険の活用は検討してみる価値は大いにあると思います。

2006年11月










生命保険比較 生命保険比較









日本生命/ 第一生命/ がん保険比較・ガン保険/

生命保険
この情報は公開情報と独自調査によります。発売元保険会社のパンフレットや約款等によりご確認ください。


保険プロ情報
保険ゼミ
自動車保険 比較
注目ページ一覧

生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
保険を探す前に…保険は怖い
保険業界大変革であなたは
学資保険で騙された
転換設計書で騙された
ネット生保も信じるな(外部リンク)
年金104万円のはずが54万円
生命保険のコンサルタント
保険の入り方
ネット生保
保険ショップ
保険無料相談
外資系生保
FP相談
必要保障額
告知義務
相続対策保険
大手生保
生保レディ
転換・下取り
保険乗り換え
保険解約
見直し相談は
提案書読解術
節税生命保険
保険の種類ごと
医療保険
ガン保険
学資保険
団体保険
引受緩和型
死亡保険
終身保険
所得補償保険
収入保障保険
生命保険生命保険の見積り
生命保険ランキング
生命保険資料請求評判ランク
掛捨ての通販生命保険
生命保険会社別の目次
保険の無料相談紹介
保険相談
保険マンモス
あなたのFP
MONEYMO
生命保険選び方
ライフプラン
保険販売とは
通販と営業マン
Google
商品名・会社名・保険
用語…なんでも検索

Webから検索 当サイトから検索
生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
注目ページ一覧

気になる保険商品 商品名種類目的検索
保険会社別商品検索
保険商品の比較リスト
FPによる比較一覧
FPによる注目商品
各商品の設計書実例
知らないと損
FPによる保険情報
AAA-本音のアドバイス
大地一成の一刀両断
bird管理人の保険知識
生命保険トピックス

サイト運営元
プロ向メルマガ
who? 管理人

スーパーおすすめサイト
2006年度総合大賞受賞サイトです



あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ