「¥2,130,432の節約」の中身を検証by しごとにん(56)

生命保険比較 保険選びネット

生命保険■独断解説

「¥2,130,432の節約」の中身を検証by しごとにん(56)

7383  
【あんしん生命】
メディカルキット 保険料全額戻る医療保険
【保険選び方のノウハウ…当サイトおすすめ記事】
ネット生保 保険無料相談 保険ショップ

相談に見えたお客様から、新聞折込のチラシを見せていただきました。
通販専門の1年更新定期保険のみ販売している損保ジャパンDIY生命のチラシでした。

「これはどういうことなのか、この通り200万円も節約できるなら、この保険に加入しようと思う」という内容の相談でした。




上記が「¥2,130,432の節約」ができる場合とできない場合、つまりライフステージによって必要保障額を見直すか見直さないかの比較を表す図です。
DIY生命については、このような図などが得意で、訴求資料としてはよくできていると思います。

中身を検証


ここで「ライフステージによって見直さなかった場合」とはどのようなケースなのかを見てみます。
「見直さない」とはここでは30歳の時点で3900万円をそのまま自動更新するということです。
この図の資産では60歳までの30年間そのまま自動更新をした場合の保険料総額が¥5,199,948となっており(黄色の長方形)、保険料の推移をオレンジ色の丸を数珠繋ぎで表しています。
毎年上がって行くのが確認できます。

「見直す」とは緑色の凸凹の山でライフステージのよって必要保障額を増減することを表し、保険料の推移は緑色の四角の数珠繋ぎが示しており、支払総額が¥3,069,516となります。

この「見直さない=¥5,199,948」と「見直す=¥3,069,516」の差額が「¥2,130,432の節約」というわけです。

まず「30歳から30年間3900万円の掛け捨ての保障」の1年定期保険に対して、30年型の定期保険と比較してみます。




ファインセーブの場合、30年間見直さなかった場合保険料支払総額は¥3,594,240となります。
上図の右上の文言「もともと掛け捨てで保険料が抑えられている」というのは30年満期の養老保険や従来の解約返戻金がある長期定期保険との比較と思われますが、いかにも苦しいです。

更に、ファインセーブについては、点線のように保障の減額が可能であり、その際には保険料も下がります。
1年更新の場合は、保障をかなり減額しないと保険料は下がらず、後半になるほど苦しくなります。
どちらが合理的であるかは言うまでもありません。

きちんとプランニングすると
上図の必要保障額の算出は合理的でありますので、単純に保険料が安いからファインセーブのような箱型定期保険に加入して、保障額を減額していくだけでは保障として不足になる部分が生じます。

そこで、箱型定期保険と収入保障を組み合わせてプランニングしてみました。



「大黒様」とはオリックスの収入保障のペットネームです。
考え方としては、収入保障は生活費、ファインセーブはお子様の教育費等とし、お子様が独立した際、または住宅を購入した時にファインセーブの箱型定期を減額または解約することを想定してプランニングしました。
当然その時に保険料の負担は減るわけです。

このまま30年間継続した場合でも、保険料の支払総額は¥2,973,600となり、1年更新で「見直す」パターンより保障が厚く保険料負担が小さくなります。
結論として
1年更新の定期保険の保険料は高い、というのが結論です。
毎年見直しというのは、それだけコストがかかるわけですし、生命保険の構造上更新するものを継続すればするほど保険料負担が大きくなるのは当然です。
これらすべて、ご相談に見えたお客様にお話しした内容です。
(その後、そのお客様は合理的な判断をされました)

1年更新は当初の保険料は安いですが、その後少しずつ保険料は上がって行きますので、その負担に気付かず節約した気になってしまうのが恐ろしいところです。

今でも、保険の募集文書(チラシなどに書いてあるコピー等)については他社比較が自粛(禁止されているわけではない)されていますが、当社比ならお手盛りが許されるわけではないと思います。

2009年2月








生命保険比較 生命保険比較









日本生命/ 第一生命/ がん保険比較・ガン保険/

生命保険
この情報は公開情報と独自調査によります。発売元保険会社のパンフレットや約款等によりご確認ください。


保険プロ情報
保険ゼミ
自動車保険 比較
注目ページ一覧

生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
保険を探す前に…保険は怖い
保険業界大変革であなたは
学資保険で騙された
転換設計書で騙された
ネット生保も信じるな(外部リンク)
年金104万円のはずが54万円
生命保険のコンサルタント
保険の入り方
ネット生保
保険ショップ
保険無料相談
外資系生保
FP相談
必要保障額
告知義務
相続対策保険
大手生保
生保レディ
転換・下取り
保険乗り換え
保険解約
見直し相談は
提案書読解術
節税生命保険
保険の種類ごと
医療保険
ガン保険
学資保険
団体保険
引受緩和型
死亡保険
終身保険
所得補償保険
収入保障保険
生命保険生命保険の見積り
生命保険ランキング
生命保険資料請求評判ランク
掛捨ての通販生命保険
生命保険会社別の目次
保険の無料相談紹介
保険相談
保険マンモス
あなたのFP
MONEYMO
生命保険選び方
ライフプラン
保険販売とは
通販と営業マン
Google
商品名・会社名・保険
用語…なんでも検索

Webから検索 当サイトから検索
生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
注目ページ一覧

気になる保険商品 商品名種類目的検索
保険会社別商品検索
保険商品の比較リスト
FPによる比較一覧
FPによる注目商品
各商品の設計書実例
知らないと損
FPによる保険情報
AAA-本音のアドバイス
大地一成の一刀両断
bird管理人の保険知識
生命保険トピックス

サイト運営元
プロ向メルマガ
who? 管理人

スーパーおすすめサイト
2006年度総合大賞受賞サイトです



あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ