一入院日数の設定はどうする? byしごとにん(76)アメリカンファミリー

生命保険比較 保険選びネット

生命保険■独断解説

一入院日数の設定はどうする? byしごとにん(76)

7427  アメリカンファミリー
【あんしん生命】
メディカルキット 保険料全額戻る医療保険
【保険選び方のノウハウ…当サイトおすすめ記事】
ネット生保 保険無料相談 保険ショップ

一入院日数の設定はどうすればいいのか?!

入院保障の考え方

一部のFPや書籍を出版している関係者らにおいて、「医療保険は不要で貯蓄で賄うのが合理的」と極論を述べる方々がいらっしゃいます。

「100万円ほど貯金があれば医療保険など不要で、その貯金で医療費は賄えるし、保険料との収支を考えたら明らかに損をするケースがほとんど」と言い切る論調です。

机上の数字合わせでは全く正しいことは認めますが、現実的には一般論とするにはかなり無理があると思います。

高額医療制度があり、保険適用内であれば高額な医療措置を受けても月の負担が8万円前後ですむことを考慮しても、仕事によっては収入減になる(非正規雇用の場合特に)ことや、治療費以外の出費があること、なにより現在ある貯蓄が減ってしまうことを考えると、机上で数字の上で損をするとしても「医療保険は不要」と言い切るのは暴言に近いと感じます。

また、それ以前に貯蓄が100万円あったとして、これは医療保険のためだからと言って、車の買い替えや薄型TV、またはお子様の教育費や自宅のリフォームに回さないでいられるでしょうか?

つまり、常時100万円のお金を遊ばせていられる方にしか通用しない理屈ではないかと思います。

私たち一般の庶民は限られた生活資源の中で保険を合理的に(数字の差し引きだけでなく)活用することを考えるのが得策であると考えます。

ただ、「医療保険不要論者」は長期入院については保障を考えるべきであるとも述べています。

ある一定の範囲であれば貯蓄で賄えるが、それを超えるリスクについては保険を活用することが合理的ということのようです。

また一方では、以前より入院の日数が短くなっていると言われて久しいですが、それに伴い医療保険(入院保障)の設定日数の主流は旧来の120日型から60日型に定着しております。

先日アメリカンホームダイレクトから「みんなのほすピタる プチシリーズ」が発売されました。

そこで今回は入院保障の日数や免責について検証したいと思います。

今回取り上げるのはアメリカンホームの「プチシリーズ」とおなじみのアフラックの「新EVER」、それと長期入院を付保する同じくアメリカンホームの「入院ing365」です。

A 終身医療保険30日型と60日型の比較(支払期間終身)
月保険料アメリカンホーム
みんなのほすピタる
プチシリーズ
アフラック
新EVER
ベースプラン
男性・年齢
30

3,120

3,280

35

3,680

3,750

40

4,350

4,370

45

5,210

5,160

50

6,330

6,190

55

7,740

7,510

60

9,380

9,150

65

11,185

11,260

70

13,230

13,870

 
女性・年齢

 

30

2,815

3,370

35

3,190

3,610

40

3,730

3,970

45

4,405

4,510

50

5,210

5,220

55

6,200

6,170

60

7,425

7,400

65

8,885

8,980

70

10,480

10,970

 
一入院日数30日60日
手術給付5,10,20万円5,10,40万円
退院給付5万円なし
放射線治療なし10万円
先進医療なし10万円
通算日数1000日1095日
※「みんなのほすピタる」の手術給付はオプション
 
B 10年更新医療保険 免責30日型と60日型の比較
月保険料
 
アメリカンホーム
ザ・医療保険
入院ing365(31日〜)
アメリカンホーム
ザ・医療保険
入院ing365(61日〜)
年齢
30

1,599

1,145

35

1,889

1,243

40

2,340

1,652

45

3,045

2,127

50

4,070

2,817

55

5,520

3,811

60

7,512

5,193

 
一入院日数31日〜365日61日〜365日
入院給付金3万円3万円
退院給付金5千円(45日まで)5千円(45日まで)
賠償責任5000万円5000万円
通算日数1000日(継続含む)1000日(継続含む)
※継続する場合10年ごとに保険料が上がります

表Aにて30日型と60日型を比較しております。

「プチシリーズ」においては条件が近くなるように手術給付のオプションをつけて比較しましたが、保険料はほとんど変わらず、男性であれば40代後半から60歳ぐらい、女性は50代後半から60歳ぐらいの期間は一入院60日の「新EVER」の方が保険料は安くなってしまいます。

「プチシリーズ」のアドバンテージは「20日以上入院したあとの退院給付5万円」ですが、入院日数の差を埋めることはできません。

長期入院のみ保障の医療保険は使えるか?


表Bでは「入院ing365」提示しております。

概要は入院が30日または60日までは担保されず、それを超えた日数分に日額を掛けた金額が給付金となります。

例えば、1ヶ月(30日)ならば有給などの消化で収入は下がらない見込みがあるが、それ以上だと大変なことになると思われる方は30日免責を選ぶのもありかと思います。

しかしながら、10年更新タイプなので年齢が上がるとそれなりに保険料がアップしますので、それは考慮する必要があります。

ただ活用法としてはリタイアするまでと考えれば、「長期入院による収入減を補填」といる役割は不要となりますので、一考の余地はあるかもしれません。

まとめ


入院保障の日数の設定はいろいろな意見があります。

「入院日数は短くなっているのだから設定は短くていい」というものと、「通常の入院は貯蓄で賄えるので不要、必要あるとしたら長期になった場合のみの保障」という短期VS長期の2つの考え方です。

保険商品で検証すると、超短期である「プチシリーズ」は明らかに合理的ではないことがわかりました。

長期のみも期間限定で使えることがあると思いますが、入院保険の収入保障としての側面、生活資源に対する影響を鑑みると、現状の60日程度の日数設定で、1ヶ月入院したら数十万円程度給付される保障が無難ではないでしょうか。

たとえ入院保障において、収支のバランスを見て支出が多くなったとしても貯金が大きく目減りしたり、それにより不安にならないようにすることが大事ではないかと思います。




2010年2月






生命保険比較 生命保険比較









日本生命/ 第一生命/ がん保険比較・ガン保険/

生命保険
この情報は公開情報と独自調査によります。発売元保険会社のパンフレットや約款等によりご確認ください。


保険プロ情報
保険ゼミ
自動車保険 比較
注目ページ一覧

生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
保険を探す前に…保険は怖い
保険業界大変革であなたは
学資保険で騙された
転換設計書で騙された
ネット生保も信じるな(外部リンク)
年金104万円のはずが54万円
生命保険のコンサルタント
保険の入り方
ネット生保
保険ショップ
保険無料相談
外資系生保
FP相談
必要保障額
告知義務
相続対策保険
大手生保
生保レディ
転換・下取り
保険乗り換え
保険解約
見直し相談は
提案書読解術
節税生命保険
保険の種類ごと
医療保険
ガン保険
学資保険
団体保険
引受緩和型
死亡保険
終身保険
所得補償保険
収入保障保険
生命保険生命保険の見積り
生命保険ランキング
生命保険資料請求評判ランク
掛捨ての通販生命保険
生命保険会社別の目次
保険の無料相談紹介
保険相談
保険マンモス
あなたのFP
MONEYMO
生命保険選び方
ライフプラン
保険販売とは
通販と営業マン
Google
商品名・会社名・保険
用語…なんでも検索

Webから検索 当サイトから検索
生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
注目ページ一覧

気になる保険商品 商品名種類目的検索
保険会社別商品検索
保険商品の比較リスト
FPによる比較一覧
FPによる注目商品
各商品の設計書実例
知らないと損
FPによる保険情報
AAA-本音のアドバイス
大地一成の一刀両断
bird管理人の保険知識
生命保険トピックス

サイト運営元
プロ向メルマガ
who? 管理人

スーパーおすすめサイト
2006年度総合大賞受賞サイトです



あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ