注目商品 バリアブルライフ 変額(ソニー生命) by杉山明(28)ソニー生命

生命保険比較 保険選びネット

生命保険■独断解説

注目商品 バリアブルライフ 変額(ソニー生命) by杉山明(28)

7620  ソニー生命
【あんしん生命】
メディカルキット 保険料全額戻る医療保険
【保険選び方のノウハウ…当サイトおすすめ記事】
ネット生保 保険無料相談 保険ショップ

バリアブルライフ 変額保険 終身型(無配当)

この商品の評価ポイント

  • 予定利率が他の終身保険に比べて高く設定されているため、保険料が割安に設定されている

  • 8種類の特別勘定が用意されていて、インデックス運用にもアクティブ運用にも対応できる

  • 契約者のニーズに応じて積立重視タイプと保障重視タイプの2 種類のタイプから一つを選択できる仕組みである


この商品の注意を要するポイント


  • 契約者向けに公表されている「特別勘定指数値」の増減は、契約者の持分(積立金)の増減とは比例しない

  • 予定利率が高くなっているということは、変動保険金額がプラスになる可能性が低いということを意味している


消費者側の注意点


  • 積立重視タイプと保障重視タイプの仕組みは複雑であり、一般消費者には理解しにくい

  • コストは、被保険者の年齢などにより異なるが、その数値は例示されていない



保険商品に対するコメント

商品戦略

ソニー生命は、ソニーフィナンシャルホールディングス(株)の100% 子会社である。同社はソニー・プルデンシャル生命保険株式会社として1981 年に営業を開始した。

5 年後の1986 年には、変額保険(終身型)を開発している。その後、1991 年には変額保険(有期型)、1999 年には変額年金保険、さらには、2002 年には業界初となる変額保険(定期型)を発売し、現在では、変額保険関連のラインナップは業界随一となっている。

ちなみに、変額年金保険のことを英語で「variable life insurance」というが、バリアブルライフはソニー生命の登録商標となっている。

同社の「バリアブルライフ(終身型)」は保険のランキング記事を作成すると、魅力ある終身保険のランキングで上位にランクされることが多い。その理由は、2012 年11 月時点での予定利率が3.5% と一般的な終身保険に比べて予定利率が圧倒的に高いことにある。

他の条件が同じであれば、終身保険において予定利率が高いことは保険料が安くなることを意味している。ライフプランをベースに営業を行うことが、ソニー生命のLP(ライフプランナー)の本流であるのであれば、その使命達成のために終身保険は不可欠であり、それゆえ、他社競合力のある絶対的な終身保険が必要というのは理に適っている。

そういった意味で「バリアブルライフ(終身型)」は、ソニー生命の営業にとって必要不可欠な商品のコマということになるだろう。

商品分析



特別勘定は8種類用意されている。これまでの日本の市場を勘案すると必要十分であると思われるが、将来的には商品(原油や金)に連動する特別勘定がほしいところである。

特別勘定の運用自体は、運用会社が設定する機関投資家向けのファンドに投資する形をとっているので株式や世界債券の運用をソニー生命がが直接運用を担当しているのではない。運用会社は、フィデリティ、モルガンスタンレー等が担当しており、運用そのものは安定して維持管理される体制が整っているといえるであろう。

ただし、変額保険の場合、特別勘定の値動きがそのまま積立金に反映されるわけではない。保険関係費用(ローディング)は、(一時払変額年金保険と異なり)被保険者の年齢や性別で変動する仕組みである。

この部分が開示されていないので、積立金がどの程度効果的に積み上げられているのかは推測することができない。全面開示は難しいとしても、代表的な契約におけるコストを明示してほしい。

一方、「バリアブルライフ(終身型)」を特徴づけているオプション(積立機能重視・保障機能重視)は、一般消費者にとっては非常に複雑な仕組みであり、理解を得られないのではないだろうか。変額保険の保険金額変動の仕組みは、予定積立金額の超過額を月単位で計算して、その超過額で買い増すことができる保険金額を死亡・高度障害保険金額に積み増す仕組みである。

これが「保障機能重視」と表示しているオプションである。一方、積立機能重視のオプションは、保険を買い増すのではなく、毎日の超過額をそのまま死亡・高度障害保険金額に積み増す仕組みである。前者は積立金の超過額が保障の買い増しに充てられるために、超過額をそのまま積立金に積み立てる後者のタイプより、積立金の積み増しの速度は劣る。保障機能重視と積立機能重視の違いはこういう意味であろう。

お金の専門家と称しているファイナンシャルプランナーであっても、この仕組みが理解できるのかといわれれば疑問符が付く。そうであれば、この仕組みに対して一般消費者に理解を求めるのはいささか酷なような気がする。



2012年11月










生命保険比較 生命保険比較









日本生命/ 第一生命/ がん保険比較・ガン保険/

生命保険
この情報は公開情報と独自調査によります。発売元保険会社のパンフレットや約款等によりご確認ください。


保険プロ情報
保険ゼミ
自動車保険 比較
注目ページ一覧

生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
保険を探す前に…保険は怖い
保険業界大変革であなたは
学資保険で騙された
転換設計書で騙された
ネット生保も信じるな(外部リンク)
年金104万円のはずが54万円
生命保険のコンサルタント
保険の入り方
ネット生保
保険ショップ
保険無料相談
外資系生保
FP相談
必要保障額
告知義務
相続対策保険
大手生保
生保レディ
転換・下取り
保険乗り換え
保険解約
見直し相談は
提案書読解術
節税生命保険
保険の種類ごと
医療保険
ガン保険
学資保険
団体保険
引受緩和型
死亡保険
終身保険
所得補償保険
収入保障保険
生命保険生命保険の見積り
生命保険ランキング
生命保険資料請求評判ランク
掛捨ての通販生命保険
生命保険会社別の目次
保険の無料相談紹介
保険相談
保険マンモス
あなたのFP
MONEYMO
生命保険選び方
ライフプラン
保険販売とは
通販と営業マン
Google
商品名・会社名・保険
用語…なんでも検索

Webから検索 当サイトから検索
生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
注目ページ一覧

気になる保険商品 商品名種類目的検索
保険会社別商品検索
保険商品の比較リスト
FPによる比較一覧
FPによる注目商品
各商品の設計書実例
知らないと損
FPによる保険情報
AAA-本音のアドバイス
大地一成の一刀両断
bird管理人の保険知識
生命保険トピックス

サイト運営元
プロ向メルマガ
who? 管理人

スーパーおすすめサイト
2006年度総合大賞受賞サイトです



あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ