商品比較200903 定額個人年金保険の比較日本生命

生命保険比較 保険選びネット

生命保険■独断解説

商品比較200903 定額個人年金保険の比較


【あんしん生命】
メディカルキット 保険料全額戻る医療保険
【保険選び方のノウハウ…当サイトおすすめ記事】
ネット生保 保険無料相談 保険ショップ

9735  日本生命  

定額個人年金保険の比較


将来の公的年金は、現役世代の手取り収入の半分以下になる、と厚生労働省からの発表があったように、今後の老後生活資金はますます公的年金だけでは立ち行かなくなることが予想されます。

当然ながら、自助努力が必要となるのですが、その手段はさまざま。パッと頭に浮かぶのが、生命保険会社が取り扱う個人年金です。個人年金も変額年金と定額年金がありますが、今回は、定額個人年金保険を比較してみました。

保険会社
 
日本生命
年金名人
アフラック
アフラックの個人年金
前提条件
 
 
10年確定年金
年金年額70万円
60歳から受取開始
10年確定年金
年金年額70万円
60歳から受取開始
特徴などポイント残高に応じた配当あり5年ごと利差・死差配当
月払い保険料
(40歳男性)
26,187円/月26,306円/月
保険料総額約628万円約631万円
60歳時に一括
受領した場合 
約657万円
返戻率 約104.6%
約658万円
返戻率 約104.1%
10年間の
年金総額 
700万円
返戻率 約111.4%
700万円
返戻率 約110.9%
  
保険会社
 
東京海上日動あんしん生命
個人年金保険
日本興亜生命
個人年金保険
前提条件
 
 
10年確定年金
年金年額 70万円
60歳から受取開始
10年確定年金
年金年額70万円
60歳から受取開始
特徴など
 
5年ごと利差配当
 
無選択
5年ごと利差配当
月払い保険料
(40歳男性)
26,201円/月26,264円/月
保険料総額約629万円約630万円
60歳時に一括
受領した場合
10年間の
年金総額 
約700万円
返戻率 約111.3%
700万円
返戻率 約111.1%
  
保険会社
 
三井住友きらめき生命
個人年金保険
あいおい生命
積立利率変動型個人年金保険
前提条件
 
 
10年確定年金
年金年額 70万円
60歳から受取開始
10年確定年金
年金年額70万円
60歳から受取開始
特徴など
 
 
無選択
5年ごと利差配当
 
無配当
積立利率変動型
最低保証利率1.75%
月払い保険料
(40歳男性)
26,425円/月25,900円/月
保険料総額約634万円約622万円
60歳時に一括
受領した場合
 
 
約657万円
約103.6% 
最低保証利率1.75%の場合
約654万円
約105.2%
10年間の
年金総額 
700万円
返戻率 約110.4%
700万円
返戻率 約112.6%
保険料は2009年4月時点によるもの。
<試算協力> エフピーウィング株式会社 監物裕一氏

定額個人年金の比較のポイントは返戻率


今回は、年金額70万円に統一して比較をしてみました。年金額を同じにした場合には、当然ながら保険料が安いものの方が有利です。つまり、返戻率が高いものの方が有利と考えられますので、年金額を同じにして比較できない場合には、いくら支払って、いくら年金をもらえるのかの返戻率で比較してみると良いでしょう。

上記の6商品で比較してみると、年金総額に対する返戻率は、日本生命、東京海上あんしん生命、日本興亜生命が約111%でほぼ同じ水準、あいおい生命が約112%で若干有利となっています。

配当の有無などの商品内容も確認を


上記比較は、年金額の総額を700万円として試算したものですが、実際に受け取れる金額は異なる場合もあります。700万円は最低の金額であり、それまでの間に配当金などで、年金原資が増えれば、増額年金分がつき、支払われる金額が増えます。

上記の中では、東京海上日動あんしん生命、日本興亜生命、三井住友きらめき生命は5年ごと利差配当、アフラックは同じ5年ごとでも利差と死差の配当、日本生命は独自のポイント制度を採用、あいおい生命は無配当です。

ただし、あいおい生命は配当はありませんが、利率変動となっているので、今後利率が上がれば年金額が増える可能性もあります。

配当は、各社の業績などによっても異なりますので、配当があるのが良いのか、利率変動の方が良いのかは判断は難しいところですが、その内容だけは確認しておくようにしましょう。

貯蓄が苦手な人には有効な手段の一つ


賢い定額個人年金の利用方法としては、予定利率の高いときに加入すること。そうすると、現在は決して、定額個人年金の加入に適している時期ではありません。

一時払いもできますので、予定利率が上がるまでは、その資金となるように貯蓄等で貯めていき、予定利率が高くなったところで加入するのが得策だろうと思います。

しかしながら、どうしても貯蓄が苦手という人にとっては、保険商品の強制力は魅力的です。老後資金準備の全額ではなくとも、毎月1〜2万円程度を定額個人年金を利用して準備するのも、貯めるためには有効なのではないでしょうか。

老後生活資金は、一朝一夕で準備できるものではありません。少しだけでも早めから準備していきましょう。

2009年4月現在
マネーカウンセリングネットWealth
ファイナンシャルプランナー 高田晶子






マネーカウンセリングネット「Wealth」


生命保険比較 生命保険比較









住友生命/ 明治安田生命/ がん保険比較・ガン保険/ /セミナー講師

生命保険
この情報は公開情報と独自調査によります。発売元保険会社のパンフレットや約款等によりご確認ください。


保険プロ情報
保険ゼミ
自動車保険 比較
注目ページ一覧

生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
保険を探す前に…保険は怖い
保険業界大変革であなたは
学資保険で騙された
転換設計書で騙された
ネット生保も信じるな(外部リンク)
年金104万円のはずが54万円
生命保険のコンサルタント
保険の入り方
ネット生保
保険ショップ
保険無料相談
外資系生保
FP相談
必要保障額
告知義務
相続対策保険
大手生保
生保レディ
転換・下取り
保険乗り換え
保険解約
見直し相談は
提案書読解術
節税生命保険
保険の種類ごと
医療保険
ガン保険
学資保険
団体保険
引受緩和型
死亡保険
終身保険
所得補償保険
収入保障保険
生命保険生命保険の見積り
生命保険ランキング
生命保険資料請求評判ランク
掛捨ての通販生命保険
生命保険会社別の目次
保険の無料相談紹介
保険相談
保険マンモス
あなたのFP
MONEYMO
生命保険選び方
ライフプラン
保険販売とは
通販と営業マン
Google
商品名・会社名・保険
用語…なんでも検索

Webから検索 当サイトから検索
生命保険 注目商品情報 生命保険 比較
注目ページ一覧

気になる保険商品 商品名種類目的検索
保険会社別商品検索
保険商品の比較リスト
FPによる比較一覧
FPによる注目商品
各商品の設計書実例
知らないと損
FPによる保険情報
AAA-本音のアドバイス
大地一成の一刀両断
bird管理人の保険知識
生命保険トピックス

サイト運営元
プロ向メルマガ
who? 管理人

スーパーおすすめサイト
2006年度総合大賞受賞サイトです



あんしん生命資料請求
  • 使わなかったら払った保険料が全額戻ってくる医療保険

保険ショップインフォ
  • 地域から探す
  • 保険ショップの使い倒し方

保険ショップ